子供の虫刺されにマイアロン軟膏を使いました

わたしの子供が公園で遊んでいる時、虫刺されたようで、腕が真っ赤になって帰ってきたので、驚いて皮膚科へ連れていきました。

 

皮膚科の先生に診てもらったところ、かなり毒性が強い虫に刺されたようで、アレルギー持ちの子供は、虫刺されると通常よりかなり腫れると聞いたので、かなり腫れた腕を見ると子供はアレルギー体質なので仕方ないのかな?という印象を受けました。

 

先生から薬の塗り方や痒くなった時の対処方法など、詳しいことを色々と教えて頂き、そして帰宅後にはすぐ保冷剤で腕を冷やして、痒くなった時に掻かないようにしっかり冷やすことにしました。

 

また、お風呂はしばらく虫刺されの腫れが治るまでシャワーを浴びて体が温まらないようにすることが重要だとアドバイスを頂いたので、その通りシャワーのみでしばらく過ごすことにしました。

 

マイアロン軟膏は、お風呂上りと朝の1日2回、綿棒に取って塗っていました。

 

虫刺されでまだ腫れが引いていない時は、たっぷりマイアロン軟膏を塗って、ガーゼでカバーするようにしていました。

 

ガーゼでカバーすることで他にマイアロン軟膏がつくこともなく、しっかり患部へと浸透していくのがわかるので、治りも早いです。

 

マイアロン軟膏は、かなり効果があり強めの軟膏なので、虫刺されの部分の腫れが収まってきたら、マイアロン軟膏の使用を医師と相談しながら量を減らしていくなど、色々と先生がアドバイス下さるので、参考にしながら自宅でしっかり対処しました。

 

最初は、虫刺されが大きいので心配しましたが、マイアロン軟膏を1週間ほど使っていると、すーっと腫れも冷えたので、安心して暮らせるようになりました。

 

マイアロン軟膏は、効果がすぐなので安心しています。

 

(神奈川県、マヨネーズさん)