避妊失敗からモーニングアフターピルの体験

私は学生の頃に初めて低用量ピルを服用しました。
きっかけは、その時交際していた男性と避妊に失敗してしまい、モーニングアフターピルを処方して頂いた際に低用量ピルを勧められ服用するように。
モーニングアフターピルだと、低用量ピルの2倍の値段で、当時の私にはキツかったしこっちの方が心配少ないしなんて考えていました。
が、結局、低用量ピルの服用を続け毎月払うのも少し高いような気がして服用を辞めてしまいました。、
その頃には男性とお別れして心配も、なくなったのでちょうどいいや!なんて考えていたんだけど、働きはじめて次に付き合った人があまり避妊をしてくれず・・・(^_^;)
そこで、また低用量ピルを服用する事に。
学生の頃はそんな副作用はなかったのに、服用を再開しだした頃には気持ち悪くなったりフラフラしたりして、もしかして低用量ピルって使い続けると体に影響をきたすのかな?と勝手な解釈をしてました。
プロポーズもされたし流れに任せようと思い、ここでまた服用をやめました。
その後は無事妊娠し出産までしましたが、産後も避妊しないし、副作用我慢しようと思ってまたまた服用を始めました。
その時には別の産婦人科で処方してもらい、そこで初めて生理不順に効くこと・体に異常をきたすことはほぼないこと・副作用はそのうちなれるということを知りました!

 

今まで避妊するためだけのもので、産めなくなるとか副作用がしんどいとか勝手な悪いイメージだったのが覆されたうえに、生理不順を整えたり更には生理前の眠気やだるさなどの症状を和らげてくれる事があるなどいいことづくめ!

 

特に産後は生理前の症状がつらかったので一石二鳥★今では愛用し続けています!