避妊のためにプラノバールを病院で処方してもらいました。

日々仕事に趣味に忙しく生活していると、生理がいつだったかとか忘れていて職場で急に生理になり慌てたりすることがありました。

 

それ以外にも、嬉しい大人なので恋人もいて避妊等もちゃんと考えないといけないですのでプレバノールを産婦人科で毎月処方して頂いていました。

 

仕事で産婦人科に行けない時などは3ヵ月分プラノバールを処方して貰うこともありました。

 

低用量ピルというと、体に悪そうですとか言う方が多い様に思います。

 

日本では低用量ピルの使用率が随分少ないそうですが、私にとりまして何故低用量ピルを使わないのだろうか不思議で仕方がありませんでした。

 

海外の先進国では普通でドイツの女の子は高校生ぐらいの15、16歳で低用量ピルを飲んでいる子が多いというのを友人から聞きました。

 

低用量ピルに何か問題があれば先進国で今もこんなにも使用されている訳がないと私は思います。

 

避妊は月々2000円ほど陥るのでピルは厳しいと思われると思いますが、コンドームによって避妊率は激しく、女性自身でコントロールでき、彼が避妊してくれないという苦しむ必要もなく、生理まで管理叶うので総合的に考えると安いと思います。

 

わたしがプレバノールを飲み始めてから、それまで毎月困っていた生理痛も無くなりました。

 

低用量ピルを服用する人でたまにあるという頭痛等もありません。

 

生理日が分かるので誠に楽になりました。

 

現在は結婚し妊娠中ですが、プレバノールを飲み込むのを閉めたら普通に妊娠できました。

 

今のところ低用量ピルを飲んだからといって体に何か影響が出たとかはありません。

 

出産後、生理が再開したらまた呑み始める予定です。